アクセス解析
カウンター
芸能ネタ | 徒然忘備録

徒然忘備録

日日徒然の中で、これはおもしろい!、ためになる!、って記事を忘れないよう「徒然忘備録」として保存してます。 ワタシと同じ価値観持った人向けの情報記録ブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
0
    小泉孝太郎に密着 「役者15年目の開眼」生んだ意識変革語る
     

    「『下 町』、どうでした?」──俳優・小泉孝太郎(37)は、こちらの姿を見つけると、自分から感想を求めてきた。昨年の民放連ドラで平均視聴率1位となったド ラマ『下町ロケット』(TBS系)で、小泉は主人公に立ちはだかる悪役・椎名直之社長を熱演した。本誌特集記事の「イラッとさせられたキャラ総選挙」でも 断トツの1位になるなど、見事な嫌われぶりだった。



    「“好青年”のイメージが地に堕ちてしまいましたね」と本人はおどけるが、自身も十分な手応えを感じた演技だったという。



    「最初にオファーをいただいた時、『僕がキャスティングされた意味はなんだろう』と悩みましたが、視聴者に『あいつ嫌だ』と思われてやろうと、自分の中に数%ある闘争心とか野心を、絞り出すように演じました。椎名の場合、それが嫌らしい闘争心だから大変なんですけど」



     そして『下町ロケット』の勢いのまま撮影に臨んでいるのが、放送中の『金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜」』(テレビ東京系)だ。小泉は、主役の警視・小早川冬彦を演じる。



     プロデューサーの松本拓氏は「いい意味で期待を裏切ってほしい」と話す。主役の冬彦は、頭が切れるキャリア組でありながら、度を超えた「KY」。嫌味スレスレの直言を繰り返すので、「視聴者に愛して貰うのが難しい」(松本氏)という難しい役どころだ。



    「小泉さんの持ち味は役の幅。目の動きは繊細ですし、日頃、好青年イメージの彼だから生まれるギャップはまさに我々の想像を大きく超えてきた」(同前)



     テレビドラマのプロたちが、小泉孝太郎という、キャリア15年、今年38歳になる俳優にかける期待はこれほどまでに大きいのである。



     昨年は『下町ロケット』をはじめ、『エイジハラスメント』(テレビ朝日系)、『ボクの妻と結婚してください。』(NHK BSプレミアム)、『死の臓器』(WOWOW)などに出演。『警視庁ゼロ係』は連続ドラマ4本目の主演作となる。



     順風満帆に見える小泉だが、「役者になったばかりの頃は自信なんてまったくなかった」という。



    「20 代の頃は、『主演なんてオレ、一生できない』と思ってましたもん。最初の頃はたったワンシーンの数行の台詞がうまくいえずに、落ち込んでばかりでした。だ けど、中学、高校と野球部だったからなのか、生まれも育ちも違う人たちが集まってひとつのことをする“現場”が好きだった。撮影現場は楽しいけれど自信は ない、という日々に悶々としていました」


    | 芸能ネタ | 11:03 | comments(0) | -
    0
      SMAP解散を生んだ、「空白の一日」と「掟破り」…なぜジャニーズ寄りの報道垂れ流し?
       

      SMAP解散を生んだ、「空白の一日」と「掟破り」…なぜジャニーズ寄りの報道垂れ流し?

      2016年1月16日 17時0分

      ビジネスジャーナル

        SMAP解散報道の衝撃は収まらない。13日付で日刊スポーツが「SMAP解散」、スポーツニッポンが「SMAP分裂危機」と一面で報じ、その後もスポー ツ紙や週刊誌の報道合戦が続いている。かたちとしてはこのスポーツ紙2紙のスクープとなっているが、実はもともとは14日発売の「週刊新潮」(新潮社)が 飛ばすはずだった。週刊誌記者が話す。

      「ジャ ニーズ事務所とスポーツ紙が手を組んだスクープ潰しですよ。週刊誌は記事を掲載する前に、情報のウラ取りの目的もあり当事者にも必ずコメントを求める。こ れは最低限の礼儀であり、記事を書く際に必要な行為です。今回でいえば、SMAPが解散危機に陥っているという情報を得たら、最終的にはジャニーズに当て ます。『新潮』の記事にも、最後の部分でジャニーズのコメントが掲載されています。印刷のスケジュール的におそらく『新潮』は遅くても12日までには当て ている」

       つまり、ジャニーズはこの段階で14日発売号に記事が掲載される事実を把握することになる。同記者が続ける。


       


      「そ こでジャニーズは、校了日と発売日までのタイムラグを使うわけです。つまり、『空白の1日』を使って13日に日刊とスポニチに掲載されるように仕向けたの です。今回に限らず、芸能事務所によっては都合が悪いと思えば、懇意にしているスポーツ紙にネタをリークし、自分たちに都合の良い情報で記事化させるわけ です。

        ジャニーズと懇意にしている日刊は、以前からSMAP解散のネタ自体はつかんでいました。しかし、仲が良いがゆえに正式な結論が出ていないうちに記事化す ることはできない。そこに、ジャニーズと利害関係のない『新潮』が登場。悪く書かれることを恐れたジャニーズ側が日刊にリークしたというかたちになり、 “スクープ”が生まれたのです」(同)

      ●ルール違反

       しかし、これは以前では“ルール違反”に当たったという。別の週刊誌記者が語る。

      「少 し前までは、芸能事務所も週刊誌に当てられた後に、スポーツ紙にリークするというルール違反をしませんでした。事務所側も週刊誌とは“持ちつ持たれつの関 係”と考えていたので、掟破りはしなかったんです。それがここ10年ほどで、事務所とスポーツ紙が手を組んだスクープ潰しが如実に目立つようになりまし た」

       一方で、『新潮』も手痛いミスをしている。

      「新 潮社はウェブサイト『デイリー新潮』を持っているので、そこにスポーツ紙よりも先に一報を出せる。それなのに発売直前まで出さなかったのは、明らかなミス でした。出版社の年配層はいまだにネットを軽視している面がある。しかも、『デイリー新潮』は他社の週刊誌系サイトと比べ後発ですが、ネットの有効活用の 方法を理解していなかった面があったと思います」(同)

       かくして、SMAP解散のスクープは日刊とスポニチのものとなり、ジャニーズ寄りの記事が世に出されることになった。


      (文=編集部)

      ビジネスジャーナル

      外部サイト

      | 芸能ネタ | 13:42 | comments(0) | -
      0
        SMAP分裂騒動 メンバー4人は「行くも地獄、帰るも地獄」
         

        〈SMAP 解散〉──衝撃的な見出しとともに、国民的アイドルグループ・SMAPの中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)が所属 するジャニーズ事務所から独立し、木村拓哉(43)だけが残るという一報は、一般紙でも報じられる“大事件”となった。



         発端は「SMAPの育ての親」といわれる女性チーフマネジャー・I女史と同事務所の副社長・メリー喜多川氏との確執だった。



         それが表沙汰になったのは、2015年1月に『週刊文春』が報じた〈ジャニーズ女帝 メリー喜多川 怒りの独白5時間〉という記事だった。



          メリー氏はインタビューで、〈派閥があるなら、それは私の管理不足です。事実なら許せないことですし(中略)今日、(I女史)を辞めさせますよ〉と述べた うえで、〈私の娘(藤島ジュリー景子)が(会社を)継いで何がおかしいの?(中略)次期社長ですよ〉とジュリー氏こそが後継者だと明言した。



        「も ともとI女史は、ジャニーズ所属タレントだったフォーリーブスの熱烈な追っかけで、その縁でジャニーズ事務所で働くようになったそうです。そんな彼女が後 継者と指名する自分の娘と肩を並べるようになったのが、メリー氏は気に入らなかったのでしょう。この記事が出て以降、I女史は“もう事務所にはいられな い”と漏らすようになった」(芸能関係者)



         そしてI女史はSMAPの映像作品を製作・管理するジャニーズ事務所の子会社「ジェイ・ドリーム」の役員を辞任。ジャニーズ事務所の退社も決まっている。



         確執の中で、SMAPメンバーもそれぞれの決断を迫られる。



        「草なぎや稲垣は不祥事(*注)を起こしたときに助けてもらったという恩義があり、I女史に付いていくという意思が強かったそうです。数多くのバラエティ番組のMCを務める中居は、独立してもやっていけるかどうかをかなり考えたようです。



          I女史の立場が悪くなり始めた昨年初めの頃からタモリ、ダウンタウン・松本人志といった大物芸人と今まで以上に親交を深め、業界に影響力を持つ重鎮らにも 相談していたとの話がある。その感触から“ジャニーズを辞めても干されないだろう”と踏んだわけです」(芸能ジャーナリスト)



        【*注:稲垣は2001年8月、駐車禁止違反で警察官に免許の提示を求められたが、車を発進させたため、公務執行妨害と道路交通法違反で現行犯逮捕された。草なぎは2009年4月に泥酔し、公園で裸になり大騒ぎして公然わいせつ罪で現行犯逮捕された】



         一方で“残留”を貫いたのが木村だった。


        | 芸能ネタ | 19:13 | comments(0) | -
        0
          明石家さんま 宮沢りえの離婚問題にギリギリの切り込み
           
           女優・宮沢りえ(42)が2日、関西テレビ・フジテレビ系で放送された「新春大売り出し!さんまのまんま30周年SP」に出演。6歳の1人娘が亡くなった母親似であることなど、プライベートを語った。


           16歳の宮沢を知る明石家さんまから「結婚してお子さんもいらっしゃるんですよね」とプライベートについて話題を振られると、宮沢は「今年(5月で)7歳になる女の子が…、(今年)小学生になります」と優しい母の笑顔。


           「すごく大人っぽいです。精神年齢…人間年齢が私が4歳だとすると、彼女は26ぐらい。すごくしっかりしてます」と明かし、「隔世遺伝です(笑)。(母に)ちょっと似てるところがあります」と話した。ステージママで知られた宮沢の母・光子さんは14年9月に亡くなった。


           さんまの元妻で女優・大竹しのぶにも話題が及び、さんまが「家で嫁さん笑わせたり、するわけないでしょ。分かるでしょ、今の状況やったら」と12年に離婚協議中と公表した宮沢の結婚生活についてギリギリの切り込み。宮沢は何も答えず、フフフと笑っていた。


           宮沢は09年4月にハワイ在住の元プロサーファーと結婚。翌5月に第1子となる長女を出産した。12年5月に離婚協議中であることを公表。その後、離婚が成立したとは伝わっていない。


           この日の番組では、ほかに、宮沢が「55(歳)ぐらいからは、作る方にいきたいです」と将来はプロデューサーや監督など製作側の仕事をしたいという願望を明かしていた。
          | 芸能ネタ | 19:11 | comments(0) | -
          0
            女性セブン、羽生結弦熱愛「スクープ」は「当たり」なのか? ワイドショー「後追い」報道少ない事情
             

            女性セブン、羽生結弦熱愛「スクープ」は「当たり」なのか? ワイドショー「後追い」報道少ない事情

            2016年1月5日 19時42分

            J-CASTニュース

            フィギュアスケートの羽生結弦選手(21)が高校時代の同級生女性(21)と熱愛しており、結婚も約束したと「女性セブン」が報じた。しかし、2人とも交際そのものを否定している。

            今シーズンの羽生結弦選手は、「絶対王者」と呼ばれるほどの強さが際立っており、話題性も大きいはずだが、意外にも後を追うメディアは少ない。

            同級生女性とは結婚も約束したと報じたが...

            4回転ジャンプを次々に決め、GPファイナルでは330点という過去最高得点を叩き出して史上初の3連覇を達成した。全日本も4連覇し、3月の世界選手権でも活躍が期待されている。そんな中で、羽生選手にとっては初めてとなる熱愛報道が出た。

            女 性セブンの2016年1月5日発売号によると、羽生選手と女性は、6年前に入学した東北高校で同じクラスとなり、同級生も感づくほど親しくしていたとい う。女性は、陸上競技の選手だった。羽生選手がカナダで練習するようになると、女性は、授業ノートの画像をメールで送ったりして連絡を取り合った。

            羽 生選手は早大、女性は東京の別の大学と進学は別々になったが、羽生選手の思いは変わらなかった。羽生選手の知人によると、羽生選手は15年春に女性に告白 した。その後、成田空港近くのホテルなどでデートを重ね、夏ごろには結婚について話し合ったともいう。フィギュア関係者の話として、結婚は18年の韓国・ 平昌五輪を終えてからと約束をした模様だとしている。

            女 性セブンが15年12月31日、女性にプロポーズしたと聞いていると羽生選手に直接取材したところ、羽生選手は驚いたような表情をした。しかし、女性につ いては、「高校が一緒だっただけ」と繰り返したという。女性も取材に応じたが、「仲のいい友達」「交際してません」と熱愛を否定した。

            「結婚はもちろん、彼女がいるという話も初耳」

            羽 生結弦選手と女性が交際しているかについて、女性セブンの記事では、直接的な証拠は示されず、同級生や知人などの話として書かれているだけだ。そのため か、羽生選手の熱愛報道に触れたメディアはわずかしかなく、サンケイスポーツは1月5日付記事で関係者の否定的な話も紹介した。

            記事によると、羽生選手が所属している全日空スケート部の関係者は、「結婚はもちろん、彼女がいるという話も初耳」「どうして、そういう煙が立つんでしょうか」と疑問を呈していた。

            ワイドショーもいくつかが取り上げた程度で、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」では、サンスポの関係者コメントを紹介していた。

            ネット上でも、「一言も付き合ってると言ってない」「ゲスいなw そっとしておいてやれよ」などと女性セブンの報道について疑問の声が出ていた。

            日本スケート連盟では、「プライベートのことですので、その件については、何も話すことはありません」と広報担当者が取材に答えた。

            J-CASTニュース

            外部サイト

            | 芸能ネタ | 09:30 | comments(0) | -
            0
              自作 動画 リンク集
              CALENDAR
              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << August 2017 >>
              SPONSORED LINKS
              CATEGORIES
              RECENT COMMENT
              • 「老人」とは呼ばれたくない!? 高齢者が「こう呼ばれたい呼称」の第1位は…
                Tim (05/26)
              • 「老人」とは呼ばれたくない!? 高齢者が「こう呼ばれたい呼称」の第1位は…
                Tim (05/25)
              • 「老人」とは呼ばれたくない!? 高齢者が「こう呼ばれたい呼称」の第1位は…
                Hiroko (05/24)
              • 2014年夏放送のドラマまとめ 金田一少年やHERO、GTO、孤独のグルメなど人気作 の続編多数
                Tim (09/02)
              • 2014年夏放送のドラマまとめ 金田一少年やHERO、GTO、孤独のグルメなど人気作 の続編多数
                chinon (09/01)
              •  「女性手帳の次は、恋愛手帳?」 少子化政策に透ける “オヤジ”の本音 女性をも気がつかないうちに絡め取る超オヤジ的発想の力
                Tim (08/22)
              •  「女性手帳の次は、恋愛手帳?」 少子化政策に透ける “オヤジ”の本音 女性をも気がつかないうちに絡め取る超オヤジ的発想の力
                本当にあなたは考えますか? (08/22)
              • 子育て終わり韓流追っかけになった妻 夫の食事も用意しない
                Tim (06/01)
              • 子育て終わり韓流追っかけになった妻 夫の食事も用意しない
                コトバの森 (06/01)
              • こんな上司が新入社員を潰す 「本気で叱れば思いは伝わる」は下手をすればパワハラに
                Tim (04/30)
              お気に入りの画像、曲 









              自作スライドショー リンク集
              PROFILE