アクセス解析
カウンター
映画ネタ | 徒然忘備録

徒然忘備録

日日徒然の中で、これはおもしろい!、ためになる!、って記事を忘れないよう「徒然忘備録」として保存してます。 ワタシと同じ価値観持った人向けの情報記録ブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
0
    スカッとする、生きる指針になる! 年末年始に観る映画7選
     

     2015年の終わりまであとわずか。年末年始の休暇は出かけず家でひとり、ゆっくり過ごす人も多いのではないだろうか。そこで、年末年始にゆっくり観たいオススメ映画を映画解説者の中井圭さんに聞いた。



     一年を振り返り、来年をどう生きるか考える機会ともなる年末。さまざまな困難に立ち向かっていく元気をもらえる映画をテーマに、中井さんが選んでくれたのは7本。まずは“一年間にたまったモヤモヤをスッキリさせたいときに見るべき映画”の2作から。



    ■『ベテラン』(劇場公開中/韓国)


     韓国最大のタブーとされる財閥の横暴に切り込んだ作品。韓国で動員1300万人を超え、韓国で歴代3位の大ヒットを記録。金と権力で社会を支配する大財閥に立ち向かう、武闘派のベテラン刑事が率いる5人の個性派広域捜査隊の活躍を描く活劇アクション。



    「韓 国で問題となっている財閥の権力支配を批判した作品です。警察さえも権力で押さえつけられている中で、ある刑事が立ち向かっていく勧善懲悪エンターテイン メント。観ていて非常にスカッとします。勇気を持って間違ったことを間違っていると言うこと、愚直に正しいことをする意味を改めて考えさせられます。僕た ちは社会の中で長いものに巻かれることも多く、本当にそれでいいのかと常々悩みますよね。長いものに巻かれず、少しでも正しいことをやっていこうと勇気を もらえる一本です」(中井さん、以下「」内同)



    ■『アフタースクール』(2008年/日本)


      カンヌ国際映画祭4部門を受賞した『運命じゃない人』や『鍵泥棒のメソッド』で有名な内田けんじ監督による、新感覚のエンタメ作。学校教師(大泉洋)の元 へやってきた同級生を名乗る探偵(佐々木蔵之介)、行方不明の友人(堺雅人)。大人になった同級生と過ごす“放課後”を予測不可能な展開で描く。



    「内 田監督の脚本はどんでん返しでおなじみですが、この作品も非常にトリッキーでものすごく面白い。物語の起伏を楽しみながらも、気持ちよく生きていく上で重 要なテーマが盛り込まれていて、本当に大事なことは、地位や名誉やお金にはないのだと気づかされます。また、内田監督の映画はすごくいいセリフがたくさん あって心に響きます。人はうまくいかないことを環境や人のせいにしがちだけど、自分でつまらなくしているだけでしょ?と問いかける。人生をどうデザインす るかは自分次第だと教えてくれる、後味爽快な娯楽作品です」



     続いて“新年をどう生きるかを考えるきっかけとなる作品”という3作。


    | 映画ネタ | 18:44 | comments(0) | -
    0
      「人間の条件」(1959年)

       昔、大学生だったたころ、三派全学連が全盛時代。

      大学で上映されるのも、左翼系が多かった

      とか言っても、この映画が左翼系だとは言わない

      どこかの 学生祭で ぶっつづけで上映していたのを見た

      おそろしく長い映画であったが、仲代達也の好演もあって、ぜんぜん飽きなかった。

      多分、オールナイトだったと思う。

      もう一度見たくて、レンタルビデオ屋さん 探してるけど、今だ出会わず。

      続きを読む >>
      | 映画ネタ | 10:53 | comments(0) | -
      0
        「インターステラー」のSFっぷりは一体どれぐらいで何がスゴイのか、SF小説とかSF映画とか大好き野郎が見るとこうなる
         

          この映画は、辻堂の湘南モール IMAXで見たかったけど、時間が取れなくて

          見逃してしまった。

          監督は、あの「インセプション」を作った、クリストファー・ノーラン監督と言うことで

          是非とも、と思っていたが、予告編がイマイチだったので・・・ 見逃し 残念。


          この記事を読んでいたら・・・・

          このメーキング・ビデオを見ていたら・・・・

          逃すはずはなかったのに 残念  (/_;) 


          レンタルに出たら 即 見ましょう

         まずは、13分もある、予告編から紹介。

         

          

        続きを読む >>
        | 映画ネタ | 11:14 | comments(0) | -
        0
          瑛太×龍平が対談「台本はすべてじゃない」
           

            二人、なかなか、いいこと言ってる。

           それぞれ アクがある 若手役者の二人


           よしっ、一作目、二作目レンタルで見てみましょう♪

           あまり邦画はレンタルしてないもんなぁ




          続きを読む >>
          | 映画ネタ | 10:21 | comments(0) | -
          0
            動画付き>阿部寛が吉永小百合に感動「あぁ、こんなに心に届いてくるのか」
             

             ワタシ

             この映画 見ますよ。

             阿部寛が出てるのも興味あるけど、 鶴米も出演してる。

             しかも、なかなかの好演。 TV-CMによれば、吉永小百合が

             こんどは、夫婦役で出たいとか・・・


              タモリ 歯ぎしりしてるよ、多分。




              










            続きを読む >>
            | 映画ネタ | 10:07 | comments(0) | -
            0
              自作 動画 リンク集
              CALENDAR
              S M T W T F S
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << May 2017 >>
              SPONSORED LINKS
              CATEGORIES
              RECENT COMMENT
              • 「老人」とは呼ばれたくない!? 高齢者が「こう呼ばれたい呼称」の第1位は…
                Tim (05/26)
              • 「老人」とは呼ばれたくない!? 高齢者が「こう呼ばれたい呼称」の第1位は…
                Tim (05/25)
              • 「老人」とは呼ばれたくない!? 高齢者が「こう呼ばれたい呼称」の第1位は…
                Hiroko (05/24)
              • 2014年夏放送のドラマまとめ 金田一少年やHERO、GTO、孤独のグルメなど人気作 の続編多数
                Tim (09/02)
              • 2014年夏放送のドラマまとめ 金田一少年やHERO、GTO、孤独のグルメなど人気作 の続編多数
                chinon (09/01)
              •  「女性手帳の次は、恋愛手帳?」 少子化政策に透ける “オヤジ”の本音 女性をも気がつかないうちに絡め取る超オヤジ的発想の力
                Tim (08/22)
              •  「女性手帳の次は、恋愛手帳?」 少子化政策に透ける “オヤジ”の本音 女性をも気がつかないうちに絡め取る超オヤジ的発想の力
                本当にあなたは考えますか? (08/22)
              • 子育て終わり韓流追っかけになった妻 夫の食事も用意しない
                Tim (06/01)
              • 子育て終わり韓流追っかけになった妻 夫の食事も用意しない
                コトバの森 (06/01)
              • こんな上司が新入社員を潰す 「本気で叱れば思いは伝わる」は下手をすればパワハラに
                Tim (04/30)
              お気に入りの画像、曲 









              自作スライドショー リンク集
              PROFILE